平和病院だより 2003年8月5日号
外来待合スペースのリニューアル
現在、正面受付、外来待合のスペースのリニューアル工事が行なわれています。
明るく、わかりやすい総合案内板も設置される予定です。また、病院の基本理念、職員の行動基準、患者様の権利宣言なども明示し、皆様を迎える入り口にロゴマークが大きく掲示されます。
ホームページの全面リニューアル
ご覧頂いている様に、今回、病院のホームページを全面リニューアルしました。今まではなかなか内容の更新が追いつかず、1年近くも内容がそのまま、という部分もありましたが、今後は常に新しい情報を皆様にお届けできるようにしたいと思います。
お見舞いメールをはじめました
入院したと聞いたけど、遠くてお見舞いに行かれない。そんな方のために、「お見舞いメール」をご用意しました。
療養生活を送られているご家族、お友達などに、応援、励ましのメッセージを送ってみませんか。
病院のスタッフが確実にお相手のベッドサイドにお届けします。
ホームページの「お見舞いメール」をクリックしていただき、あなたの思いをお伝えください。
最新内視鏡を導入します
千葉大学腫瘍内科から、肝、胆、膵のスペシャリストを常勤に向かえたことに伴い、治療、検査に不可欠な十二指腸内視鏡を新規導入します。また、食道、胃内視鏡も同時に購入します。デモ機でみる画像は、今までのものとは比較にならないほど鮮明で、診断、治療の精度が飛躍的に高まることが期待されます。
院内を全面禁煙にします
平成15年9月1日をもって、院内は全面禁煙とします。
皆様の健康をサポートするべき病院では、喫煙される方はもちろん、非喫煙者の受動喫煙による健康被害を防ぐことは、使命であると考えます。皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。