平和病院だより 2004年3月11日号
手術室がきれいになりました
今までの手術室は、手術機器等は最新のものをそろえてはいましたが、入り口のドアが木製で、外見上あまり好ましい状態ではありませんでした。今回の改修にあたり、自動ドアを2箇所新設し、一般区域、準清潔区域、清潔区域のゾーンニングを明らかにし、床の張り替え、壁の塗装も行い、みちがえるようになりました。
同時に、職員、患者様の出入り基準を厳格にし、評価に耐えられる状態になりました。引き続き、隣接する中央材料室の改修工事が始まっています。外来、入院の皆様には騒音等でご迷惑をおかけしておりますが、工事は3月中に終了の予定です。
ご理解、ご協力をお願いいたします。
医師診療アンケート結果
先日、平和病院を初めてご利用なさる患者さまに対し、外来医師の診療に対してのアンケートにご協力いただきました。
比較的「甘め」のご評価をいただいたのかな、という感じですが、中には厳しい評価を受ける医師もおり、各医師に結果をフィードバックし、より良い診療を目指したいと思います。
なお、詳しい集計結果は院長のホームページ「病院よもやま話」のコーナーに掲載してあります。ぜひご覧ください。
皮膚科外来充実
3月から、皮膚科の外来が毎週水曜日の午後に増えました。(今までは隔週水曜日)
また、診療受付時間も午後2時から4時までと、今までより長くなっております。ぜひご利用ください。