平和病院だより 2005年9月16日号
エレベーターのリニューアル
玄関入口の正面にあるエレベーターは、かなり老朽化が目立つようになっていました。定期点検を行い、安全性は確保されているものの、患者様からもご指摘をいただいておりましたが、このたび全面リニューアルを行うことになり、現在工事が行われています。ご利用いただく皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、9月28日(水)には使用可能となる予定です。
生活習慣病予防教室のおしらせ
9月30日(金)13時から、3病棟4階において、第8回生活習慣病予防教室を開催します。
今回のテーマは骨粗鬆症で、「骨粗鬆症を知ろう!“転ばぬ先の杖”体操」をテーマに瀬戸看護師、佐々木、登坂理学療法士を講師として行います。多くの皆様の参加をお待ちしております。参加ご希望の方は、外来スタッフまでお申し出ください。
介護保険法改正に関して(重要)
平成17年6月22日、介護保険法が改正され、18年4月から実施されることになりましたが、各介護保険施設における食費・居住費部分また、通所サービスを利用する場合の食費は保険給付の対象外となり、全額が利用者負担となり、実施時期に関しても他の改正に先立ち、この10月から実施されることになりました。
当院では3病棟および通所リハビリをご利用の方が対象になります。
先日、ご利用の方々やご家族の皆様に対して合同説明会を開催しました。
実際のご負担金額に関しての詳しい情報はこのホームページの「療養病棟」および「通所リハビリ」のページをご覧ください。
なお、3病棟にかかわる費用に関しましては、所得により負担限度額が設定され、介護保険から、基準額に対ししての補足給付が行われ自己負担額が減額されます。(通所リハビリでは補足給付はありません)
該当される方は「介護保険負担限度額認定証」を窓口に提出することが必要です。詳しくは居住地の役所にお問い合わせください。