平和病院だより 2006年4月4日号
クレジットカードでのお支払いが可能になりました
患者様サービスの1つとして、4月1日より診療費のお支払いにVISA・MASTER系の総てのカードでのお支払いがご利用できるようになりました。(JCB、ダイナース、アメックスのカードはご利用できません。)
外来患者様はもとより入院患者様も、クレジットカード決済をご希望される方でありましたら、退院日のお支払額を事前にご用意いただくなどの準備をする必要がなくなります。

 ご利用可能時間
  平日 9:00〜17:00  土曜 9:00〜12:30
  (日曜祝祭日および上記時間帯以外はご利用できません。)
新しい医師が着任しました
4月1日から千葉大学臓器制御外科より土田大介、梅木麻衣、また、腫瘍内科より山田修司の各医師が着任しました。
外科は須田浩介、笹田和裕医師との交代、また、内科は増員となっています。
地域医療連携室を開設しました
従来、当院においては地域の医師会の先生方との病診連携、また周辺病院、基幹病院との病々連携、各介護施設、在宅部門などとの連携業務を各医師、MSW、病床調整委員会、あるいは在宅支援センターと各病棟師長間の調整などで行っておりましたが、患者様の立場にたった、より迅速で充実した対応を目指し、各連携業務を統合する部門として「地域医療連携室」を開設しました。
今後は地域における医療、介護施設との連携を強化し、患者様が「住み慣れた家庭、地域で」過ごせるよう活動していきます。