医療法人 平和会 平和病院 heiwa hospital 電話番号:045-581-2211
トップ はじめに 院長の挨拶 当院概要 当院の基本理念 交通・アクセス 送迎サービス車
手続きのご案内
外来の手続き
入院の手続き
外来のご案内
内科
外科
整形外科
脊椎外科
形成外科
脳神経外科
眼科
婦人科
泌尿器科
皮膚科
リハビリテーション科
血液浄化センター
緩和ケア科
病院のご案内
一般病棟
医療療養病棟
緩和ケア病棟
検診のご案内
人間ドック
健康診断
通所部門
通所リハビリ
訪問部門
訪問診療
訪問リハビリテーション
関連施設
在宅支援センター「ひなたぼっこ」
その他
医療福祉相談室
地域医療連携室
診療実績
栄養課
看護部
薬剤科
スタッフ募集
お見舞いメール
病院だより
広報・院内掲示
当院紹介掲載誌
リンク
栄養課 栄養課について掲載しています。
栄養課基本理念
患者様個々の状態や疾病に応じた安全で満足度の高い食事を提供し、治療に貢献する栄養管理を目指しています。
基本方針
1. 患者様の状態や疾病に応じた食事や栄養療法の提供
2. 喜ばれる食事の提供
3. 安全な食事の提供
4. 患者さんの食生活を配慮し、効果のある実践可能な栄養相談を行う
5. チーム医療に参画する
入院中のお食事
入院中は患者様の病態にあわせ、一般食と特別食(治療食)を提供しております。特別食は医師の指示により提供されます。お食事の形態はキザミ・ミキサーや嚥下食にも対応しています。経口摂取出来ない方には最適な経腸栄養剤も提供しています。その他、牛乳や青魚などのアレルギーに対する禁止食品の対応もしています。可能な限り個人対応をしています。
 適温サービス
保温・保冷配膳車で温かいものは温かく、冷たいものは冷たい状態で患者様へ届けしています。
 選択メニュー
常食・全粥食・高血圧食・エネコン食の患者ささを対象に、朝食の献立を和風(ご飯食)か洋風(パン食)を選択いただくサービスを実施しています(有料)。
《 メニュー例 》
【ご飯食】 【パン食】
 行事食
季節ごとの「旬」と行事に合わせた献立にメッセージカードを添えてご用意しております。
【創立記念日 4月25日】 【敬老の日】
【お花見献立】 【土用の丑の日】
 病棟食堂
眺めのよい快適な食堂を各病棟に設置しております。総持寺を眺めながらのお食事はいかがですか。
【4階】 【5階】
 災害への対応
災害時に備えてミネラルウォーター、アルファー米(白米)、魚類缶詰、果物類缶詰、濃厚流動など3日分の準備をしております。
栄養管理
入院時に患者様の栄養状態(低栄養・過剰栄養など)を評価し栄養管理計画書を作成し、計画に基づいた栄養管理を行っています。入院中、栄養士が患者様のお部屋へ訪問し「食事がとれているか」「食べにくいものはないか」など患者さんの栄養状態に合わせた食事の提供に努めております。
NST(栄養サポートチーム)
医師・看護師・薬剤師・理学療法士・管理栄養士の専門職がチームを作り活動しています。患者様の栄養改善を行い、嚥下や褥瘡の問題などにも取り組み治療効果あげる事を目標としています。(2009年4月に日本静脈経腸栄養学会よりNST稼働施設として認定を受けました)
栄養食事指導
医師の指示により入院・外来患者様を対象に個別で食事指導を行っています。患者様の疾病や食生活、食習慣に合わせた内容でお話いたします。予約制となっておりますので、御希望の方は診察の際、医師にお伝え下さい。
月〜金曜日 9:00〜11:30  14:00〜16:30
土曜日 9:00〜11:00
 医療法人 平和会 平和病院 〒230-0017 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾中台29-1
TEL:045-581-2211 FAX:045-581-7651
  交通アクセス  送迎サービス車