医療法人 平和会 平和病院 heiwa hospital 電話番号:045-581-2211
トップ はじめに 院長の挨拶 当院概要 当院の基本理念 交通・アクセス 送迎サービス車
手続きのご案内
外来の手続き
入院の手続き
外来のご案内
内科
外科
整形外科
脊椎外科
形成外科
脳神経外科
眼科
婦人科
泌尿器科
皮膚科
リハビリテーション科
血液浄化センター
緩和ケア科
病院のご案内
一般病棟
医療療養病棟
緩和ケア病棟
検診のご案内
人間ドック
健康診断
通所部門
通所リハビリ
訪問部門
訪問診療
訪問リハビリテーション
関連施設
在宅支援センター「ひなたぼっこ」
その他
医療福祉相談室
地域医療連携室
診療実績
栄養課
看護部
薬剤科
スタッフ募集
お見舞いメール
病院だより
広報・院内掲示
当院紹介掲載誌
リンク
緩和ケア病棟 緩和ケア病棟について掲載しています。
緩和ケア病棟の理念
患者さんそれぞれの生き方を尊重し、その人らしい、その瞬間(とき)を大切に過ごせるようにします

私たち緩和ケア病棟スタッフは、患者さん個人の考えや生き方を尊重し、限られた時の中でも、その日、その時間を大切にし、今日できることは先延ばしにせず、その瞬間を大切に過ごしていただくためのお手伝いを全力でしていけたらと思っています。
緩和ケア病棟の理念は、そんな想いを言葉にしました。
5階西病棟(緩和ケア病棟)
最上階西側に位置する緩和ケア病棟では、時間が静かに流れていきます。
ほのかにただようアロマの香り、ホールには静かな音楽が流れています。
病床数は16床、全室が個室となっており、8床が有料(トイレつき6床)です。

各部屋には花の絵と名前が描かれており、患者さん、ご家族のための専用キッチン、談話室、ご家族が宿泊できるシャワーつきの家族室なども完備しています。

スタッフは、緩和ケア認定看護師も2名勤務しており、一般病棟に比べ、看護師の配置を厚くしています。また、臨床心理士も勤務しており、身体的なケアばかりでなく、社会的、心理的な苦痛への対応も行います。さらに、患者さんばかりではなく、ともに病気と闘うご家族に対してのケアにも配慮しています。

医師は専従の日本緩和医療学会認定暫定指導医1名、癌対策基本法に基づく緩和ケア研修会受講を終了した専従医師1名と、精神神経科領域を担当する非常勤医師1名が担当します。

病棟の朝は各職種が集まって行われるモーニングカンファレンスで始まります。夜勤帯での患者さんの状態を、多職種で把握し、方針が話し合われます。また、昼のカンファレンスでも新たに起こった問題点などを確認し、迅速な対応を行えるようにしています。

当院の緩和ケア病棟は入院しても、状況が許す限り、外出、外泊、また在宅復帰も可能です。もちろん、緊急時の対応は確実に行なわれ、当院の在宅支援部門や、多くの在宅緩和ケア連携診療所の先生方のご協力の下、できる限り患者さんやご家族の希望に添った療養生活のお手伝いを心がけています。
廊下には絵画が飾られています トイレ付き有料個室
無料個室 各部屋には花の名前が付けられています
患者さん、ご家族のための専用キッチン ご家族が宿泊できるシャワー付きの部屋を
ご用意しました
洗面所にはコインランドリーも完備しています 廊下から見た屋上庭園
患者さん、ご家族のためのホールには
明るい日差しが差し込んできます
私たちは患者さん一人ひとりの時間を
大切にしたいと考えています
患者さんとゆっくりお話ができる時間 モーニングカンファレンスでは
患者さんの情報が共有されます
病棟スタッフ
 医療法人 平和会 平和病院 〒230-0017 神奈川県横浜市鶴見区東寺尾中台29-1
TEL:045-581-2211 FAX:045-581-7651
  交通アクセス  送迎サービス車